セブ・コルドバの夜は更けて

「木曜会」のご案内
約6年前よりマクタン島に住む日本人を中心に毎週木曜日に行われております、情報交換会です。
この情報交換会の名称が「木曜会」です、此の木曜会は特別な決まり事は全く有りませんし会費も徴収しておりません、セブでの日々の生活の中での体験談を話しに来る方や悩み事、困り事の相談や友人作り、同じ趣味の仲間作り、暇つぶし(笑)等様々な目的を持った人々の気楽な集まりです。

「木曜会」
毎週木曜日午後1時より、マクタン島TAMIYAのオレンジブルータスで行っておりますので気軽に覗いて下さい、日本語の出来る方であればどなたでも大歓迎です。


お問合せ:木曜会
Globe 0915-117-5066 オダ(幹事)
SUN 0943-515-6784 モンマ( ” )

セブの病院事情とその実態

セブ在住の日本人が良く利用する代表的な病院を簡単に紹介してみたいと思います。
フィリピンの私立総合病院で主治医を務める医師は、アメリカに留学していたことが多くその医療レベルは高いと言われています。しかし、一般の公立や小規模な病院では、日本人が満足出来る治療を受けるのは難しいのも事実です。また全額負担になりますので、日本並みの治療をうけようとすると、日本よりも高額になることがあります。


チョン・フア・ホスピタル(Chong Hua Hospital)

セブを代表する病院で、セブ中の金持ちが集う病院です「チョン・ファ」の発音からして
華僑系なのかも?



セブ・ドクターズ・ホスピタル(Cebu Doctor's Hospital )

セブ在住の日本人が最も利用している病院の様です。



パーペチュアル・ソッカー・ホスピタル(Perpetual Succour Hospital)

地元の人々からは最も高評価を得ている病院です。


先日、私が参加している日本人情報交換会のメンバーが肺炎でセブ・ドクターズへ
緊急入院いたしましたが、病名が診断されるまで2日間まともな処置をされず
大変な目に合われたされたそうです、ERに運び込まれ入れ替わり立ち代わり多くの
医師が診察したそうですが、肺炎と診断される迄に2日間を要したそうで、日本では
考えられないレベルの低さに驚かされます。
確かにこのレベルの病院にはアメリカ帰りの優秀なドクターは居るのでしょうが
金持ちの患者達が優秀なドクターは囲い込みをしていて、中々急患までは手が回らない
のが現状では無いでしょうか!? 此の国は全てコネとお金次第ですからネ。


しかし急患で運び込まれた際にはERとしての全ての設備を備えている病院は
この3病院のみだそうです、私達のせめてもの対応策としては持病を持っている方は
いざというときの為にその病名を伝えられるような方策を常に準備しておくべきであると
思います、更に外国人と見ると意味のない診察でバカ高い請求金額を巻き上げられます
からくれぐれもご注意をお願いします。


参考までにその知人は5間の入院で ER・4万P、ドクターフイ・1万5千P、個室・
1万2千P、検査・3万P、薬、等で 合計支払い額は11万ペソでした。


次回は、入院する際の問題点や他の一般病院の情報等を、お届けします。


セブにサファリ公園 2017年度内に開業予定

ヴィサヤ地域を中心に大規模なPawnshop(質屋)チェーンを展開するM Lhuillier Financial Services Pawnshops Incが、セブ州中部東海岸にあるカルメン町に総面積100ヘクタールのサファリ公園を、2017年10月あるいは11月に開業することを発表


 カルメン町は人口約5万2千人、その山間に造られている同施設はほぼ完成していて、主役となる動物も3月中にアメリカ、フランス、中東から70%は到着すると見込み、既にトラ、ラクダ、シマウマ、鷲などが同施設で飼育されている。


 開業後の目玉となる動物ショーのためにシンガポールから4人の訓練者を招請するとし、また60種類以上の鳥類や同社一族が所有する蘭類とさまざまな花なども同施設の売り物にしたいとしている。

 入園料は550ペソ(約1100円)を予定し、セブ市内から同施設へ直行するシャトル・バスも運行するとしている。

 この施設に対してセブ州の観光担当者は『新たな観光資源であり、将来性はある』と見ているが、質屋業で財を築いた一族の『私的な施設を公開するだけ』との辛辣な意見もある。

 また、施設規模、動物の種類、数など公にサファリと名乗るには見劣りがし、セブを訪れる海外からの観光客の多くは、こういった施設に目が肥えていて、車で順調に走れて片道1時間以上、渋滞の酷い現在ではそれ以上に時間がかかり、わざわざ行くのかという
指摘もある。


 もっとも、フィリピン人の新しい物好きから見て、海外からの訪問者を当てにしなくてもフィリピン人対象でも充分運営できるとの見方もあって、これはまた熱し易く冷めやすいフィリピン人気質もあって不安要因ともなっている。


 そのため、同施設へのアクセスを含めて総合的に観光業界がバックアップ、連携する必要があるとの前向きな意見もある。

 これは既存のビーチだけで売るにはセブの観光業は限界という見方から出ていて、特に新空港が間もなく完成するセブ島隣りのボホール島の観光者数がかなり伸びていて、セブが危機感を抱いている現れとも見られている。









                      フィリピン インサイド ニュースより

ヤングババエのアソコの話

以前から気になっていた事!
セブに来てお陰様で今迄、複数のヤングババエとお付き合いをさせて頂き、現在は天使様とハッピーな結婚生活を過ごしておりますが、彼女達はシャワーをする際に例外なく
ボディーソープとは違う小さな器から透明なジェルの様な液体でアソコを洗っています。
私の人生の中では初めて見る光景でしたので好奇心に駆られ色々調べてみました。
セブ在住のベテラン御同輩は良くご存知とは思いますけどネ!(笑)


セブのモールやドッラグストアーに行くと、ボディソープやシャンプーなどが置かれた
コーナーに、ひときわカラフルなボトルが並んでました、その数およそ20種類。


オールデイ ケア
ラクタシード® オールデイ ケア
入浴時のお手入れに。やさしく洗って、キレイに。
天然由来保湿成分である乳清(ホエイ)と乳酸を配合した液体ソープタイプ。フェミニンゾーンに隣接している膣内のpH値を考慮したpH3.8付近に調整されています。
華やかな甘い香り。
天然由来保湿成分である乳清(ホエイ)と乳酸を配合。


※日本人の肌でアレルギーテスト済み。(すべての人にアレルギーがおこらないということではありません)
使用方法
適量を手に取り、やさしく洗い、その後よく洗い流してください。


使用上の注意
目の周りへの使用は避け、除毛直後や傷、はれもの、湿疹等、異常のあるときは使わないでください。お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
お肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激等の異常があらわれた場合
(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合


以上が効能で有りすがフィリピンで代表的な物ではもう一つ「PH care」と言うブランドが有りますが、個人的にはエロっぽいボトルデザインが想像を掻き立てられます(笑)


日本では一度も見たことが無い光景でしたので、思わず尋ねると「皆使ってるから」
ヤッパ聞くんじゃなかったア~!!予想通りの答えが返って来ました。(泣)


フィリピンの一般家庭や公衆トイレにトイレットペーパーは有りませんし使用後に
トイレにトイレットペーパーを流すと直ぐ詰まってしまうので流すことは出来ません。
用を足した後は水でビOOトを洗い流すのが普通です、ヤングババエでも用を足した後は
殆ど拭かないので、下着が濡たままですが此の気候ですので直ぐ乾くので皆さん余り
気にしてないようです。

一応医学的には、膣のなかには常在菌のデーデルライン桿菌(かんきん)がいて、健康な状態は弱酸性と言われています。でも一般的な石けんはアルカリ性なので、これで洗うとpHバランスが崩れて、デーデルライン桿菌がピンチになるそうです、膣が丈夫な人は、石けんで洗っただけでpHバランスが崩れることはないので、そこまで神経質にならなくても大丈夫。普通の石けんを使うとヒリヒリしたり、粘膜に違和感を覚える人は専用の洗浄料を使った方が良いしかし陰部も皮膚なので、顔や手と同じように、洗いすぎると乾燥します。セックスの前と後に必ずとか、1日に何度も洗う必要はない。1日に1回、入浴の際に手を使ってやさしく洗うのがオススメとの事です。








セブ市内の大手銀行BDOの26支店 営業凍結の恐れ

 BDOとは社名の『Banco De Oro』の頭文字を取った名前で、スペイン語の銀行のBanco、金を表すOro の名前を付けて『金銀行』といかにも銀行らしい名称だが、その創設は1968年。


 現在は他の国内大手銀行を吸収、合併してフィリピンでは最大の商業銀行となり、国内に1000以上の支店を傘下に収める。


 創設者は国内小売業最大手のSM(シューマート)の創業者で、世界の富豪番付に顔を出す、一代で財を築いた中国移民の『ヘンリー・シー』。


 この銀行はセブ市内に26の支店を持つが、同行支店の一つが2016年度の決算報告で過少申告し、書類に不備があるとして、セブ市長が2月4日、疑惑の支店の市による監査が終了しない限り、市内全部のBDO支店の営業許可の更新を保留、取り消すと発言。



 一市長が民間の銀行業務の生殺を握っている形態も異常な構造に見えるが、問題の銀行支店長は必要な書類を全て提出しているのに、市当局は支店が納付する税金や手数料などの受領を拒否し、そのために営業許可の更新を止められていると、市側を批判。


 


セブ市長は長年セブの政治を壟断する政治屋一族の出身で、一族には戦時中のドサクサで大統領になった者や(その後の選挙では現職で落選)、上院議員を複数出している。


 市長当人は長年セブ市長に君臨し、4期連続禁止規定に引っかかるために、子分に取り敢えず市長をやらせたが、この市長が裏切って再立候補して2期目も当選。そのため2期続けてセブ市長選に落選したが、2016年5月の市長選で現職候補を破って返り咲く、まるでヤクザの跡目相続さながらの騒動を起こした人物。


 嫌がらせとしか見えない今回の騒動だが、銀行利用者不在の双方の水かけ論にはウンザリした顧客も多いが、BDO側は営業許可証が発行されていない状態でも、通常通り営業を続けている。


 そのため、市長側の仕返しが怖いとも噂されるが、その内、落とし所を見つけて手打ちになるだろうと見られている。




                     フィリピン インサイド ニュースより


マクタン島~カモテス島へ直行便就航

超ローカルな話で恐縮なんですが!


私達の住むマクタン島からカモテス島への直行便が就航と言う朗報が飛び込んできたのはつい先月の事!


老眼で(私を含めて)文字が見にくい方への解説


4月28日より、


マクタン島(セブヨットクラブ横)~カモテス島へ
出発:午前9時・午後1時の2便が毎日就航で、午後5時の便は毎週(金・土・日)


カモテス島~マクタン島(セブヨットクラブ横)
出発:午前7時・午前11時の2便が毎日就航で、午後3時の便は毎週(金・土・日)


所要時間は1時間10分   料金は片道350ペソ



以上、随分便利になりました、何せセブのピア1からの高速艇でも1時間45分の
所要時間ですからネ、ダナオに至っては2時間ですから、車で移動してそれから船での
移動を合わせたら半日は潰れますからネ、でもマクタン島在住者以外は関係のない
ローカル色の濃い情報ですけどネ(笑)


ローカル情報ついで、マクタン島「プンタエンガリオ ポート」(旧ヒルトン ポート)
現在のムーベンピックからボホール島のジェタフェ間に片道140ペソでバンカーボートが就航してるのはご存知の方も多いとは思います。


ジプニーを利用する場合はMI-01A系統でOPON~Punta Engano行が頻繁に出ています。


実は私の住むコルドバのパローラ(Parola)~ボホール島のジェタフェも就航して
おります、(片道140ペソ)
パローラはコルドバリーフホテルの突端に位置しております。
生き方はジプニーでコルドバクロッシング迄、又はその周辺まで行、後はトライシカルのパッキャオ(貸し切り)で「パローラ」と言えば約50ペソで喜んで行ってくれます。



上記が時刻表なんですが、外人観光客を見かける事は殆ど無く地元住民用のイメージが
濃いですが、私はボホール島へ遊びに行く際は必ず使います。