セブ・コルドバの夜は更けて

「木曜会」のご案内
約6年前よりマクタン島に住む日本人を中心に毎週木曜日に行われております、情報交換会です。
この情報交換会の名称が「木曜会」です、此の木曜会は特別な決まり事は全く有りませんし会費も徴収しておりません、セブでの日々の生活の中での体験談を話しに来る方や悩み事、困り事の相談や友人作り、同じ趣味の仲間作り、暇つぶし(笑)等様々な目的を持った人々の気楽な集まりです。

「木曜会」
毎週木曜日午後1時より、マクタン島TAMIYAからオールドブリッジ向かってハイウエイを歩き始めると約200メートル前方正面に白壁の4階建てのビルが見えますので、そのビルの1階、左手道路沿いにToni's Pizzeria(トニーズ ピザーラ)が有りそこで行っておりますので気軽に覗いて下さい、日本語の出来る方であればどなたでも大歓迎です。


木曜会へのお問合せ

SUN 0943-515-6784 モンマ(幹事)
HP セブ、コルドバの夜は更けて
https://korudbagekkou.muragon.com/

Globe 0927-207-8388 オダ(幹事)
HP セブ島よろず日記


(木曜会、会員ブログ)
HP  リタイア生活 セブ島のひま人 
  (マクタン島のブログです)https://plaza.rakuten.co.jp/walangpera/

HP 歳を忘れさせてくれるフィリピン
  (レイテ島オルモックのブログです)https://amigoaki.muragon.com/

フィリピン教で日本の歴史を読み解く

私達が習った日本の教科書では 鉄砲伝来 1543年のことです。九州の南に浮かぶ種子島(たねがしま)に1隻の船が漂流します。船から出てきたのは、中国人やポルトガル人。中国人の方には驚かなかったでしょうが、ポルトガル人の白い肌、金髪?茶髪?の髪には、当時の人はかなり驚いたことでしょう。 その彼らの船から出てきたのが鉄砲。その鉄砲がその後、日本の歴史に大きな影響を与えることになるのです。 島の領主、種…

P人女房ご愛用の私の勝負パンツ

昨年の結婚までは天使様と崇めていた我がP人恋女房! 私の今迄の人生は妥協と諦めの曲がり角だらけの人生でした、しかし一貫して妥協を許さなかった事が一つだけ有りました、それは「デブ女は嫌い」なのです。 セブ在住の友人知人のP人奥方やガールフレンド達の中には、暴発寸前の風船の様なぬいぐるみ状態になるP姉ちゃんの習性を目の当たりにしておりましたので、 当然、天使様にも「結婚後体重が5Kg以上オーバーした…

ワランペラー号、デビュー!!

ワランペラーさんと言えば、セブのブログでもお馴染み「リタイア生活 セブ島のひま人」のタイトルで愛車のバイクを駆ってセブの隅々をセッセとレポートされています。 実は、ワランペラーさん趣味はバイクのツーリングだけでは無く、ダイビングのプロで以前はルソン島でダイバーショップを経営していた経験をお持ちで、更に釣りも経験が豊富で「引き縄漁」で大物魚を捕るのを得意としている、見かけに依らず多趣味な方ですが …

個人の幸福度、P国堂々の世界ランク8位!

世界で最も総合的な報告書のひとつである「Expat Insider 2017」によると、外国人から最もクオリティ・オブ・ライフ(生活の質)が高いと判断された国は以外にも「ポルトガル」だそうです。 ◆総合 01位:ポルトガル 02位:台湾 03位:スペイン 04位:シンガポール 05位:チェコ 06位:日本 07位:オーストリア 08位:スイス 09位:コスタリカ 10位:ドイツ しかし個人の幸福…

セブ木曜会、コルドバで飲もう会

木曜会の高齢恒例となりました、今回は「コルドバで飲も会!」マクタン島のド田舎 コルドバと聞いた瞬間、会員の皆さんがドン引き! 怖いもの見たさで恐る恐るの参加となりました。 此処は最近コルドバに開店したフローティングレストラン「LAPYAHAN」(ラピヤハン)、コルドバのフローティングレストランと言えば、皆さんご存知の「Lantaw」ですよネ!その向こうを張って大胆にも目と鼻の先に、怖いもの知らず…

木曜会の会場が変わりました

木曜会は毎週木曜日、午後1時からTAMIYAのオレンジブルータスでミーティングを 行っておりましたが、様々な問題から会員の皆様から会場変更の要請が以前から有り、 適当な会場を探しておりましたが、約1ヶ月前にTAMIYAから歩いて10分以内の所に 有ります、Toni's Pizzeria(トニーズ ピザーラ)イタリアンレストランが有力候補として浮かび上がり、現在まで3回程、お試しとして利用いたしま…

Globe Wifi には腹が立つ

我が家のインターネット回線(Globe Wifi)が約2週間ぶりにスピードが回復しました 私はセブでの生活にはインターネットが生活情報を得るための必需品となっております。 セブに住み始めた当初は、マクタン島のメルカドの近所に有る日本人経営の某ペンションホテルに一年契約で滞在しておりましたが、そこはPLDT Wifiの契約をしておりまして常に正常に回線が繋がっている事は殆どありませんでした。 日本…

マクタンニュータウンに日本食レストランが新規開店

マクタン島のマクタンニュータウンに日本食レストランが新規開店いたしました。 此のレストランのオーナーは私の友人でもある有本さんです、横浜で手広くレストランを経営している方で、オランゴ島で5年程前からホテルカサブランカを経営しおります。 今回は今後繁栄が期待されているマクタンニュータウンに日本食レストラン四季彩(シキサイ)を開店させた次第であります。 マクタンニュータウンのコンドミニアムは既に完売…

セブ戦没者慰霊祭続編

8月15日、日本では終戦記念日ですがセブでは戦没者慰霊祭が約120名が参加し催行 されました。 20年以上前までは未だ戦没者のご遺族が健在だったころは毎年セブやマンダウエ市長等も招待して盛大に催れていたそうですが、ご遺族の高齢化に伴い段々寂しくなり遂には 13年前からはセブ日本人会が変わって慰霊祭を続けているそうです。 何故セブ観音慰霊碑がマルコポーロプラザホテル敷地内に建てられているか、その理…

セブ戦没者慰霊祭

日本では本日、終戦記念日ですがセブでは戦没者慰霊祭がセブ日本人会主催のもとに ラホッグのマルコポーロプラザホテル敷地内に建立されております、セブ観音慰霊碑前で 約120名の方々が参列され粛々と戦没者を偲びご焼香と献花をさせて頂きました。 フィリピン全土では戦時中、日本人は民間人を含め約52万人の尊い命が犠牲となりましたが、この戦争に巻き込まれたフィリピン人は当時の国内総人口約1,300万人の内1…

セブの悪質タクシー

私の住むマクタン島コルドバ迄タクシーを利用すると運転手は余り良い顔をしません 何故なら、帰りは絶望的にお客を拾うことが出来ないので、特に夜間は割増料金を請求されます。 セブ市内からマクタン島のリゾートホテルにタクシーを利用する際、滞在する観光客の皆さんにも同じことが言えると思います、観光客と見るとメーター料金プラス500Pなどと吹っ掛けてくる悪徳タクシーも多く居ますが、50P以上は絶対に払わない…

セブでは良くある話!

私が住む、コルドバのサブデェビジョンでの話! 私の家の直ぐ近所に住む、見た目40歳位の小奇麗なP人オバサンで4人娘の子持ち、 彼女は以前日本人と結婚していたとの事で少し日本語が出来ることも有り親しくしている次女がその日本人とのミックスとの事で、中々の美人でありますがそれ以外の3人はどう見ても100%P人娘、長女は現在海軍勤務との事、2~3回挨拶をした事があるが「陸には上がらない方が良いんジャナイ…

セブ女子大生事情

8月4日、国内112校の国立、州立大学及び国立職業訓練校の授業料などを無償とする法案に大統領が署名した。 私のP人妻はカレッジに復学し今年の3月にめでたく卒業した、彼女は高校卒業後カレッジに入学したが妊娠してしまい相手の男は鉄板コースでシングルマザーとなり休学。 その間、仕事をしながらセブ市内の実家で娘を養育した、ワーキング・スチューデントをしてた訳でもないのに私立カレッジに復学 した。 私と彼…

フィリピン人のセックスライフ・続編

近年、フィリピンはGDP6%台の目覚ましい経済成長を続け、セブでも市内を中心に コールセンター(コールセンターは平均の2倍以上の収入を稼げます)が数多く出来、 マクタン島を中心に工場群が有り、地方からは沢山のP姉ちゃん達が出稼ぎに来ており セブでも富裕層や中間層が急激に増えております。 そんな背景の中、若いP姉ちゃんを中心に高級なスマートフォンを持っており、 インターネットからの情報を収集し賢く…

フィリピン人のセックスライフ・続編

フィリピン人の親は子供に対する「躾」の言葉さえ知らないのではないかと思う位 全く甘やかし放題のネコ可愛がりのペット状態で有ります。 確かに献身的に子供に尽くす母親の姿は、美しいものではありますが、学校の送り迎えの為に朝から学校が終わるまで周辺にたむろしている母親を見るとチョット怖いですがセブではどこの学校でも普通の風景です。 原因は16世紀頃フィリピンを植民地として支配したスペインによって布教さ…

ミンダナオ島のモスレムの人々

ミンダナオとは国土の南3分の1の部分にあたるのがミンダナオ周辺の群島である ミンダナオ群島はミンダナオ島とその南西のスールー諸島などから構成されている 主要な産業は農業・林業・漁業であり、特に商品作物のプランテーションが名高い。 ミンダナオ島が西洋人と接触したのは、1521年、フェルディナンド・マゼランが率いていたスペイン艦隊が寄航した時である(マゼランは同年、セブ島近くのマクタン島で戦死してい…

犯罪の街、ミンダナオ島オザミス市

フィリピンは、市長でも多くが麻薬組織とつながりがあり、警察でもしかり、フィリピン警察本部で韓国人実業家が警察により殺害されるというほど安全な場所はない。 フィリピンの放送局GMAネットワークなどによると、比警察は7月30日、違法薬物取引に関わった疑いで、同国南部ミンダナオ島北部のオザミス市のレイナルド・パロヒノグ市長宅などを捜索した。 その際、市長の警備担当者が発砲して、警官隊と銃撃戦となり、市…

セブに新五つ星リゾート、デュシタニ マクタン誕生へ

タイを拠点とする世界的ホスピタリティカンパニー デュシット インターナショナルは、この度、フィリピンの不動産開発企業 であるロビンソンズ ランド コーポレーションRLC)とホテル・マネージメント契約を締結し、フィリピン セブ州マクタン島の北半島に位置する五つ星リゾート、「デュシタニ マクタン セブ」の運営に当たることを発表した。 同リゾートは2018年度の第4四半期にオープンする予定である。まし…

ドゥテルテ大統領の施政方針演説

7月24日にフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領による大統領施政方針演説、第2回SONA(State of the Nation Address)が行われました。 フィリピンでは1987年の憲法規定により、大統領には1年に1回、国の状況を報告する義務があります。 そして昨日ドゥテルテ政権は、ドゥテルテ大統領に投票した何百万人もの人々に、1年前に大統領に就任してから現在までの成果報告を行いました…

マクタン島を占領した韓国人

年間でセブに来る韓国人観光客は日本人の4倍以上に達し、トータルでもブッチギリの 1位です、私の住むマクタン島には国際空港とマリバゴ地区を中心に高級リゾートホテルや高級コンドミニアムが建比並んでおりますが、マリバゴ地区はまるで韓国国内と間違う位ハングル文字が氾濫し、韓国人経営のホテル、飲食店やお土産店、衣料雑貨店等々あらゆる物販店が軒を連ねて立ち並び異様な光景です。 セブ市内はここまで酷くは無いで…