セブ・コルドバの夜は更けて

すみれ会では毎週水曜日、午後1時よりマンダウエのJセンターモール2Fテラス(イミグレーションの外側)で交流会を行っております、参加は会員以外の方でも自由に参加できますので、お気軽にお越しください。

コルドバ月光!モンスターに変身か!?

一ヶ月以上のご無沙汰でございました、題材が全くの記録的な日照り状態でパソコンに向き合う気力すら全く無い状態が続いております。
上位にランクインしている皆様のブログを拝見する度に、毎日ブログを更新出来る溢れ出る才能にはホトホト感心させられます。



さて、我が家ではケーブルテレビのCignalを契約して早1年が経とうとした、今年の4月上旬に突然!Cignalからの送信を打ち切られてしまいました。
支払い期限は毎月10日、未だ10日には余裕が有りましたがイソイソと支払いへ、
しかし支払い後1週間が経過しても回復せず、私が密かに楽しみにしておりますP国女子バレー中継が観られずイライラ状態。
P人女房殿にお願いして、Cignalのコールセンターへ問い合わせした所、3月分が
未払いとの事、「そんなバカな事あるかい!」と鼻の穴を膨らませてP人女房殿の目の前に領収書を突き出し確認してもらった所、Cebuanaの可愛いP姉ちゃんがCignalのアカウント番号の入力ミスの為入金確認されてなかったことが判明、正しいアカウントNo.はOOO46060の所がOOO40606と入力して有ったのであります。
確かに、3月の支払い場所はいつもと違う所で可愛いP姉ちゃんがCebuanaのカウンターで暇そうにスマホでFBを楽しんでいるのを見て、思わず話しかけてしばらく会話を楽しんだ後、そこで支払った記憶が甦り、当然私の中では「許す」ですがネ!ヘッヘッヘ
所が、Cignal曰く、あなたには2つの選択肢が有る。No.1はCebuanaとCignalが交渉して
Cebuanaがミスを認めその支払いを辛抱強く待つか No.2は未入金の3月分と今月分をまとめて支払い即回線を回復させるか どちらかを選択しろとの事、P人女房曰くNo.1での解決方では永遠に解決しないだろうとの事、フィリピンカルチャーに強制的に慣らされた私も理解は出来る。
しかし、結果としては500ペソ二重取りし己の怠慢とミスを消費者に押し付けて、クーラーの効いた事務所で大した仕事もせずに涼しい顔しているP人には、やはり腹が立つ
当然今週月曜日に2か月分千ペソ支払ったにもかかわらず未だ回線は回復しておりません



「モンスターに変身したろカア~ガオオオ」


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。