セブ・コルドバの夜は更けて

「木曜会」のご案内 ・約6年前よりマクタ島に住む日本人を中心に毎週木曜日午後1時から行われております情報交換会です。会場の詳細案内は’17年9月11日の記事を参照下さい。

最近のセブは悪天候続き



今週は台風がフィリピン海近郊にドッカリと腰を下ろしてノロノロと蛇行しているため
雨模様が続き、時々土砂降りのスコールが襲い掛かって来るため外出すれば数分でずぶ濡れ状態、ジブニーに乗れば雨除けのシートで窓を塞がなければならないので、車内は蒸し風呂状態となり、汗と安物の香水の匂いとが入り混じって耐え難い状態となり、道路は下水が溢れ出し、至る所でバハ(冠水)の為ノロノロ渋滞と洗濯物も買い物にも満足に行けない状態が続いております。


学校等は今週の月・火曜日はジプニーのストライキとかで休校、そして台風休校と満足に学校にも行けない状態で、一番喜んでいるのは何もしないで給料貰える公立の先生達カナ
私立校やインターナショナルスクールはシッカリ授業が有りますけどネ。


日本はめっきり寒くなっているようですが、セブもこの曇り空で我が家の寒暖計も26~28度とクーラー要らずとなり老体にはとても快適に寝れることができます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。