セブ・コルドバの夜は更けて

すみれ会では毎週水曜日、午後1時よりマンダウエのJセンターモール2Fテラス(イミグレーションの外側)で交流会を行っております、参加は会員以外の方でも自由に参加できますので、お気軽にお越しください。

米国の北朝鮮攻撃と私達の年金

世界一の軍事大国をバックに北朝鮮に「一発かまそうと」虎視眈々と狙う、狂犬トランプ
一方!「大人の危険なオモチャ」で虚勢を張る
「兄貴殺しの小心者でチンピラ野郎・金正恩」


そして、朝鮮半島を真っ赤に染めようと漁夫の利を狙う、盛りの付いた獅子「習近平」


そんなことを気にも留めず内輪揉めにウツツを抜かす
”メンツと怨恨が生き甲斐の「韓国」”

更に、とばっちりが来るのではとハラハラドキドキ、オロオロの日本、そして全く
意に介せずこの機に及んでも嫁のスキャンダルに血眼になっている、プロパガンダで
在日命の税金泥棒のクズ野党集団!



セブから距離を置いて眺めるとこんな構図になりますネ!!



さて、私達の年金支給日は今月は14日金曜日、しかしセブで受け取れるのは
17日月曜日の午後からです、14日に年金機構から海外送金となりますので私達にとっては今日、14日の送金レートにはハラハラドキドキです
しかし今回は米国の北朝鮮攻撃が近いとの観測で、円買いが加速し110円割れへ
                           (13日現在の為替レート)
トランプラリー以来の久し振りの110円割れ、私達海外在住の年金生活者にとっては
常に為替レートには敏感ですので、心の底から円高は歓迎です”思わず”「もう一声」の
掛け声が出てしまうこの110円割れです(笑)



しかし、狂犬トランプが本当に北朝鮮に「一発かましたら」日本はどうなるんでしょうネ
想像しただけでゾッとします、その時は是非この南国セブへ疎開されては如何ですか?
漏れなくアブサヤフゲリラが付いて来るかも!?(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。