セブ・コルドバの夜は更けて

セブでの気楽な生活を日々綴っていきます

P~ナの健康美その2

私が、セブに住み始めて早7年が過ぎようとしております。
フィリピンの女子バレーボールの虜となって同じく、7年目を迎えております。

最初は、「日本と比べればやはりレベルは落ちるな」とか、各大学のチームには
日本人の苗字を持った選手がチラホラと居りまして、最初はそんな選手たちを応援したりしておりましたが、段々と観戦しておりますと目が肥えてきて、「ウムウム、この選手はなかなか上手いナ!」とか「この選手は美人でアタック力が有るな!」とか、その内その
番組に出てくる女性リポーターが、これが又、ベッピン揃いで各チームのエース級の選手をインタビューしたり、自宅へ行って選手ばかりではなく家族も一緒に取材する等、
中々観ていて興味をそそられました。

その中で私的には実力No.1と個人的に応援していた選手がこの選手で、下の写真の名前はAlyssaでアテネオ大学のエースアタッカーとして活躍しておりました。
現在はプロリーグで活躍しております。

(お年頃ですので勿論ボーイフレンドもいます)


このアテネオ大学はバレーボールの他にもバスケットボールでも常にリーグの上位を占めており、私立大学ではフィリピンでは最も難関と言われ、日本で言えば慶応義塾大学の様な大学で、文武両道の大学でもあります。

その後、Alyssaはフィリピンナショナルチームのエースアタッカーとなり、ビーチバレーでも現在活躍中であります。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。